• ccccolors

矢部亮より退団の挨拶

ご報告


この度私矢部亮は6月15日をもちましてCreative Company Colorsを退団いたしました。

旗揚げから今まで、応援していただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

7年間「BQMAP/Creative Company Colorsの矢部亮」として皆と一緒に走っていきましたが、これからは再び「BQMAPの矢部亮」として、皆とは別の道を進みます。


退団の理由ですが、「方向性の違い」ということになるのでしょう。

若い頃はいろんな劇団・芸人・バンドマンが「方向性の違いにより~」という理由で離れていくのを見るたびに「いやいや、そんな綺麗ごとあるかいな」と首をかしげていたのですが、いざ自分がその立場になると「あ!本当に方向性の違いってあるんだな」と感じております。

その証拠に、鬼丸さんと話した最後はお互い大爆笑をして終わりました。

団体は離れても、すぐにまたメンバーと一緒に仕事をするかもしれません。そうしたらそれも巡り合わせです。


ところで私、退団をするときに「卒業」という言葉を使うことが最近よくあるのですが、アレが嫌いです。

その理由の多くが「退団」の「退」が後退する等のマイナスイメージがあるから、というのがあるのでしょう。

しかしこの「退」の字には「道を開ける」という意味もあるのです。

進む方向が違う人と一緒に走るとどうしても道が詰まったりして団体そのものがうまく走れなくなります。

だからお互いが走りやすくするために、「団体の道を開ける」ために「退団」をするのです。

日本語って、深く勉強すればするほど面白いです。


改めて、本当にお世話になりました。またどこかで。


矢部亮

238回の閲覧0件のコメント